読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとしずく

シンプルな暮らし 日々の小さな「ひとしずく」をつづります。

絶賛 容連菌中・・

暖かさが戻りつつある、松山。 下の子→上の子→私・・の順に、容連菌にかかりました。 私は昨日から、尋常じゃなくしんどいです。 子供たちの方がケロッとしていて、私は起き上がるのも厳しいくらいの体調。 大人の方が、ひどいのかしら? 私が抵抗力なさすぎ…

おなじお墓に入りたい・・

介護職をしていた頃に、担当させて頂いたご夫婦のお話。 ご主人は末期癌で療養中。ご家族は、献身的に介護されていました。 数ヶ月後、優しい家族に看取られながら、ご主人は旅立たれました。 1ヶ月くらいしてから、私は御悔やみのご挨拶のため、ご自宅を訪…

3年越しのハードル

風の強い松山。寒くなるようです。 今日は午前中、昨年撮影していた七五三写真を受け取りに行ってきました。 大抵のご家庭では、3歳で初撮影されるようですが、我が家は、今回が初めて。3歳での撮影はスルーしました。 理由の一つに、上の子の超・多動があ…

集団という苦悩

日本は島国で、農耕民族だった名残から、集団意識が強いと言われます。 かたや西洋は、国と国とが隣接し、たくさんの民族の往き来が頻繁だったことから、多様性のある個人主義と言われます。 日本の場合、集団の中で上手く立ち回れないと、「変わり者」「空…

父からの贈り物

寒い毎日が続く、松山です。 昨日は父の誕生日でした。 今年も元気に年を重ねてくれて、ありがとうお父さん! 私は日本史好きの歴女ですが、父は中国史好きの歴男(!?) その影響か、幼い頃から漢詩を教わりました。 「いい言葉だから、ちゃんと覚えておきな…

寄物陳思(きぶつちんし)

松山市はその昔、殿様が俳句を奨励したことから、俳句文化があります。 街中には「俳句ポスト」(一句ひねって投函する)があり、夏には「俳句甲子園」なるイベントが開催され、全国の高校生が歌詠みや論評の技術を競います。 五・七・五はある意味、心の中に…

足し算・引き算の思想

我が相棒の従姉妹は、最近になりようやく、「体がしんどいときには、料理をしたくない・・」と、同居する舅さん、姑さんに打ち明けることができて、ずいぶん気持ちが軽くなったと言います。 彼女が苦悩していた頃、私は積もりに積もったストレスから、全身蕁…

今年最初の模様替え

こんばんは! ずっと何とかしたいと思っていたけど、なかなかアイデアが浮かばなかった、台所にメスを入れました。 狭い台所スペースですが、それなりに片づけ、物は減らしました。 でも、「完璧!」と思えるほど気に入っていた訳ではありません。 どうすれ…

やってみま~す❗DNA美容❗

話題の・・ 「肥満遺伝子検査」・・、通称DNA美容❗ ダイエットや、健康維持・増進のために、自分の「DNA」を調べるって、画期的ですよね。 ご存知な方もいるでしょうが、このキットで分かるのは、自分の肥満タイプや、太る原因です。 日本人はだいたい4タイ…

2017年も、やっぱり!!

明けましておめでとうございます❗ 1月は「睦月」とも呼びますが、「むつみあう」と言う語源からきている説が、有力なようです。 お正月、家族や親戚と「睦会い」ましたか? さて、私は年末に一冊の本と出会いました。 またもや、片づけ本(笑) この本は、2014…

無事

茶道で使われる道具には、「御銘(ごめい)」といって、名前が付けられるものがあります。 それは俳句で言えば、「季語」のような・・、その季節に合った名前であったり、茶会のテーマにそった名前であったり・・。 主にもてなす側の亭主が、付けています。 茶…

忘れられない日~心の解放~

上の子にハンデがあることが分かったとき、私はすぐに「ハンデ=不幸」と、思ってしまいました。 どんな人生になるんだろう? ちゃんと仕事ができるのか? 恋愛や結婚は? たった一人で人生を生き、寂しく死んでいくのではないか・・? そう考えただけで、体…

脳内ミニマム~瞑想~

私には姉妹のように育った従姉妹がいます。 彼女がヨガのインストラクターになったことから、私も教わるようになり、かれこれ、10年以上。 超気の向くままの、ヨガライフを送っています(笑) 彼女は、「瞑想」の重要性を説いています。 もとより、インドを…

新しい自分

こんばんは! 日曜日は子供たちに雪を見せてあげたくて、松山市から大きな峠を越えた先にある町へ、ドライブしました。 松山市はかなり温暖地ですから、雪が降るのも珍しいし、まして積もるなんて・・ 少しばかり、脚を延ばさないと雪を見ることはできません…

「病」という幻想

今日の「ひとしずく」 ちょっとモノオモイに、ふける・・ 道を歩いていると、よくお年寄りとすれ違います。腰が大きく曲がった方は、きっと農作業など、重いものをもったり、前屈みで作業することが多かったのでしょう。膝のあたりが湾曲し、極端なO脚になって…

自分を信じる力

今日は上の子の個別懇談。 4月から小学生になり、はや二学期も終わろうとしています。上の子は、生まれながらのハンデっ子。 なので、普通学級ではなく、特別支援学級に所属しています。 上の子にハンデがあると分かった頃、私は下の子を妊娠中。8ヶ月でした…

防災と収納

寒さも本番に・・皆さま、お体ご自愛下さいね! 収納の中を整理しています。リビングなど、見えるエリアはスッキリできましたが、収納の中は不十分でした。雑然とし、美しさに欠けるbefore そして、after リビングでよく使う物や、本を収納しています。3段ボッ…

料理ギライの台所事情

こんばんは! いつもご覧頂き、ありがとうございます♪ 掃除や整理整頓は大好きな私ですが、とにかく「料理」が大キライ!!!台所に立っている時間が、苦痛で仕方ありません。 キライキライも好きの内!で、日々やり続けていれば、好きになるんじゃないかと…

心の声

こんにちは松山は朝からしとしと雨。庭のシラカシや、ジャスミンが、寒そうに濡れています。 私には憧れの人がいます。イギリス人の、ベニシア・スタンリー・スミスさん。貴族出身のベニシアさんですが、貴族の生き方に疑問を感じ、19歳でイギリスを離れ、イ…

そこにいるだけで・・

今日は愛犬の年1回の予防接種。診察台の上でコチコチに固まる愛犬。注射されても気付かないくらい、コチコチでした(笑) ペットは、ただそこにいるだけで癒されます。別に家事や育児を手伝ってくれる訳でもないし、仕事をして稼いで帰る訳でもない。本当に、…

リバウンド

ミニマリストに開眼した私。意外にパッパ、パッパと、あらゆる物を手放してきましたが、唯一、リバウンド気味なものが・・ 「服」 40歳になる私ですが、一応まだ女。 流行りは気になる! オシャレはしたい!よく着るものだけ残したつもりでしたが、何故か新し…

言葉の「表と裏」

言葉は諸刃の剣 使い方を誤ると、本来ポジティブな意味の言葉が、ネガティブに受け取られることがあります。 「片付け」も、その一つ。 大抵の子供は、親や先生の「片付けなさい!」を、あまり好意的に聞けていません。面倒くさい うるさい やりたくない・・な…

私の心療内科日記

今日は、1~2ヶ月に1度の心療内科受診の日。 今の病院とのお付き合いは約半年ですが、人生で初めて訪れたのは、3年前です。 ストレスからくる不安症のような症状が出ました。あまりにしんどかったので、経験のある友人のすすめもあり、門を叩きました。 若い…

冬蜂

久しぶりの晴天、松山!こんな日は必ず、布団を干します。 布団をあげてしまうと、こんな感じ。 小さなテレビがあるだけ。やはり地震対策のためにも、寝室には物を置かないようにしています。真っ暗な中避難するときにも、物がなければ、安全でスムーズです…

掃除という文化

いよいよ師走。 ミニマリストの方々は、普段からシンプルライフをしている方が多いでしょうから、12月に入ったからといって、慌てて掃除する方は少ないでしょうね。・・というより、「12月=大掃除」という風習すら、近年は減っていますね。 私は・・というと、…

おばあちゃんの花嫁箪笥

私の祖父母は太平洋戦争真っ只中で結婚しました。竹槍訓練に参加していた若き祖母を、祖父の親族が見つけ、見合いを勧めたそうです。(すごい時代!竹槍訓練の出会い!) 祖父は手先が器用だったので、爆弾を製造する工場へ召集され、祖母は裁縫で生計を立てな…

「私らしさ」は、難しい・・?

日曜日は子供のリクエストで本屋へ。本当にこのところ、ミニマリスト系、シンプルライフ系の本が多く出回っていますね。 何となく手にとって、パラパラ。 だいたい10人前後の人たちの、素敵な暮らしぶりが紹介されていることが多いですね。 ふと思ったのが、…

物より思い出

大好きな祖母が亡くなって11年。その葬儀のときの話です。 祖母にとっては長男にあたる伯父が、喪主をつとめました。葬儀の準備の最中、進行をつとめる女性から「お母様との思い出のエピソードなどありましたら、聞かせて頂けますか?」と、伯父が訊ねられて…

老いと片付け

介護職をしていた頃、ある男性が余命を告げられました。 残念ながら、現代の医学では治療法のない難病でした。 しばらくして、その男性の妻が「もぅ長くはないことが分かっているんだから、身体が動く間に身の回りの物を片付けてくれたらいいのに、いくら言…

ミニマム生活の恩恵 ③

今日の「ひとしずく」 私はミニマリストに開眼する前・・過度なストレスや疲労から、全身蕁麻疹になり、最悪な日々を送っていました。 思っていた以上にプレッシャーのかかる育児、変化の少ない日々に悶々とし、外で働いたり、生き生きと日々を楽しむ同年代の…

季節のしつらえ

ミニマム生活になり、家の中はかなり必要なものにしぼられ、スッキリしました。そんな中にあって私が、「これだけはミニマムにしない!」と決めているのは、「季節のしつらえ」です。 春夏秋冬があり、どの季節にも素敵な行事がある日本ならではの暮らしを、…

家具との付き合い方

写真はうちのテレビ台です。 購入して6年余り。もとは、扉1枚と、上下2段の引き出しがついていました。 部屋の色にさえ合っていれば・・、と、あまり考えずに購入した記憶があります。中にはブルーレイなどの電子機器をいれるので、扉があった方が目隠しや、ホ…

心の景色

私の母が、「年のせいか最近は、満開の桜はしんどい。秋の紅葉の方が、見ていて気持ちいい。」と、話していました。 人は不思議な生き物です。 同じ景色を眺めていても、それが同じには見えていない。母には母の、私には私の見え方があるのです。 では、瞳に…

ミニマム生活の恩恵 ②

ミニマリストの第一歩として、まず衣服の整理をしました。 状態の良い服は、買い取り専門店へ持って行ったのですが、実は初めての経験でした。持って行った服の査定をしてもらっている間、店内にあるユーズド品をブラブラ見て歩いたのですが・・ なんか・・楽し…

減らす=捨てる ???

ミニマム生活を始め、友人と話していると、「片付けたいけど捨てられない」という言葉をよく聞きます。特に年齢が高い方々は、物のない厳しい時代を経験されてきましたから、おいそれとは捨てません。「捨てる」と考えると、少なからず罪悪感が生まれます。…

ミニマム生活の恩恵 ①

ミニマリストとして生活するようになり、良かった事がたくさんあります。 やはり、「掃除」。どのミニマリストさんも真っ先に「掃除が楽になった」と言われますが、私も日々実感中です。 写真は朝の景色。テーブルの上に椅子など全て上げて、床には何も置か…

ミニマリスト

書店へ行くと、片付けや整理整頓など、暮らし回りの書籍が本当に多いですね。中でも「ミニマリスト」。このワード、私はかなり前にテレビで聞きました。極端なまでに、身の回りの物をそぎおとした独身男性の部屋が映し出されていましたが、家族4人で暮らす私…

ゴール ②

「時間の概念」人間に「時間の概念」が登場してから、あらゆる感情を獲得した。 過去・現在・未来、この線上を人のマインドは行ったり来たりしている。常に「現在」を生きていれば、人はもっと穏やかに、自身のマインドと向き合える。 ゴールや目標の達成ば…

ゴール ①

道路沿いに彩りを添える、コキア。 奥に行くほど真っ赤に色づいてますが、手前は・・。少しずつ紅葉している途中です。すっかり仕上がった景色も圧巻ですが、私はこの「まだ途中」も、美しくて大好きです。 ゴールを楽しみに人生を生きる人。 ゴールまでの道の…

日々の「おたのしみ」

日々の営みの中で、私にはいくつかの「おたのしみ」があります。「おたのしみ」は、暮らしの潤いだったり、ご褒美だったり、その人によって定義も変わるでしょうね。 私の1日のはじまり、一番最初の「おたのしみ」は、「珈琲」です。豆をミルでゆっくりひい…

はじめの「ひとしずく」

四国・松山より 「そよ風」です。 日々のこと、想ったこと、徒然に。文字にすることで、自分の暮らしを少し俯瞰して見てみたいと思ってます。今日の松山は曇天。 冷たい秋風に、ちょっと背中がまるくなってしまいました。 庭の萩の花が咲いては散り、咲いて…