ひとしずく

シンプルな暮らし 日々の小さな「ひとしずく」をつづります。

その土地の味

 

雨があがり、暖かな陽射しが気持ちいい松山です!

 

日本津々浦々、その土地の美味しいもの、その土地ならではの、味がありますよね。

 

松山は、全体的に「甘め」の味付けなんです。

最近は、この「松山甘め文化」を、もっと県外へ発信しようという動きもあります。

 

松山は温暖小雨。この気候のおかげで、小麦(はだか麦)の生産が、日本一なんだそうです。

それによって、日頃から使っている味噌も、麦味噌です。麦味噌って、豆味噌や米味噌にくらべると、甘いんです‼

この麦味噌がベースで、どうやら松山は「甘め文化」になったそうです。

 

出汁も、瀬戸内で捕れる「いりこ」が主流で、いりこ出汁と麦味噌の相性が抜群です!

 

一人暮らしをはじめて、最初にいじった(笑)食生活は、「味噌」でした。

違う味の味噌も試してみたくて、あれこれ取り寄せて食べてみました。

 

でもやっぱり❗生まれたときから食べてる、麦味噌が落ち着く❗やはり、麦味噌に帰ってきてしまいました。

 


f:id:soyokaze0128:20170130125753j:image

 

こちら、そんな麦味噌が入ったミートソース!

口に入れると、「あ❗味噌❗」って思うくらい、味噌感あります(笑)

 

松山にあった老舗の味を、愛媛県民なら知らない人はいない、「ギノー味噌」という会社が再現しました。

 

ちょっと高いから、なかなか買わなかったんですが、やっぱり試したくて買ったが最後

・・、もぅミートソースはこれっ!!(笑)に、なっちゃいました。

 

甘さの中にも、スパイシーさがあって、松山市民が好きそうな味です(笑)

 

地産地消と言いますが、本来人間は、自分が生まれ育った土地でとれる食材や、味付けが、一番身体にいいそうですね。

 

今は生まれてから、死ぬまで、ずっと同じ土地で暮らせる人も少ないでしょうから、難しいかもしれませんが、もし、私のように、終生同じ土地で暮らせるチャンスがある方は、その土地の食材や味を、思いっきり楽しんでほしいな~❤

 

ちなみに、同じ温暖小雨の、お隣香川県も、小麦の生産が盛ん。お出汁も、いりこ。

そこから生まれたのが、讃岐うどん

 

お隣なのに、生まれるものが違う。

おもしろいですね🎵