ひとしずく

シンプルな暮らし 日々の小さな「ひとしずく」をつづります。

家計はスリム化できるか!?

 

家の中がシンプルになることで、1ヶ月暮らす間に必要な物も、しぼられてきました。

 

目についたものを、衝動的に買う・・という、行為さえ控えることができれば、私たちの暮らしに必要な物は、だいたい決まっているようです。

 

今、来月からの(子供たちへの)金銭トレーニングの準備をしているのですが、家計も見える化して、家族みんなで1ヶ月のお金の流れを確認できるように、しようと思っています。

 

私は細かい計算や、家計簿が嫌いで、どちらかと言うと「どんぶり勘定」・・反省。

 

今までは、「ついつい買い」をして、貯金に手をつけることも、ありました。

 

子供たちへトレーニングを勧めるのに、私がだらしなくては話になりません。

夫にも見える家計になれば、もう少し気を引きしめて頑張れる気がします(笑)。

 

食事も、1週間単位で、絶対必要なものをリストアップしています。

雑用品は月単位で。

 

物を少なく暮らす場合、ストック品は持たない方が多いですが、「家計」の観点から見た場合、もしかしたらストックする方法が有効に働くかもしれません。

 

幸い家の中がシンプルになり、ストック品を置くスペースはあります。

 

ガソリン代や、愛犬のフード、治療で飲んでいるサプリメントなどなど、毎月必要と前もって分かっているものも、必要になった時に買う「行き当たりばったり買い」はやめて、月始めに、まとめて買うか、お金だけ取り置いておくか・・

 

ちょっと試行錯誤しながら、家計のスリム化を実行してみたいと、思います!