ひとしずく

シンプルな暮らし 日々の小さな「ひとしずく」をつづります。

美しさを切り取る

 

おはようございます!

今日もさわやかな松山!

 

私は幼少期、比較的緑が多い場所で暮らしてきました。近くには大きな神社があり、田畑がたくさんありました。

 

 

その影響もあるでしょうが、暮らしの中で緑が見えないと、気持ちが沈んでしまいます。

 

今の家は、完全なる住宅街の中。

公園や、空き地すらありません。アスファルト天国!

 

家を建てる際、どうしでも木を植えたいと提案しました。虫が付いたり、剪定や水やりなど、手間がかかるから夫は反対だったようですが、「私が全部やる!」ということで、目隠しを兼ねたシラカシを植えました。

 

この季節は新芽でふわふわ。

そして私が庭を見る一番好きな時間帯は、朝。8時くらいでしょうか。


f:id:soyokaze0128:20170517090626j:image

東から朝日が射し込み、うっすらと庭に明かりが灯り・・


f:id:soyokaze0128:20170517090742j:image

キラキラし始める。


f:id:soyokaze0128:20170517090827j:image

光と影のコントラストが、絶妙なのが朝。

 

家の中の物を減らすと、開かなかった窓が開くようになったり、見えなかった景色が見えるようになったりします。

今までずっとそこにあった景色なのに、改めてその美しさに気づかされたりして。

 

暮らしなれた家の中でも、美しさを切り取ることはできる。

自分の美意識を刺激してくれる、そんなスイッチが誰にでもあるはず。

 

探してませんか?

貴方だけの「美のスイッチ」。