ひとしずく

シンプルな暮らし 日々の小さな「ひとしずく」をつづります。

「季節の掃除」

 

暑いーーー!!

松山市は、猛暑日手前の毎日です!!

暑い日々を過ごしておられる方々、体調にお気をつけ下さいね~~。

 

季節は春から梅雨へ。

夏のスタートラインに立っています。

 

 

皆さまは、季節によって掃除の仕方を変えますか?

 

エアコンを使い始める時期には、欠かさずエアコンの掃除を行います・・とか。

梅雨が終わったら、網戸を全て洗います・・とか。

 

シンプルライフをしている方々は、掃除の仕方にもルーティンをもつ方が多いですね。毎日欠かさずやる掃除と、数日に一回のペースで行う掃除、1~2週間に一回のペースで行う掃除・・など、きちんと決めることで、常に家の中を、綺麗な状態に保ち続けている。

 

 

私は残念ながら基本がズボラなので、ある程度ルーティンは決めていますが、ついついサボっちゃうことも(笑)

年中綺麗な「おうちのなか」は、実現できていません(笑)

 

私は、掃除からみる「季節」が、好きです。

 

一番分かりやすいのは「大掃除」!

家族みんなで協力して、一年の家のアカを落とす。「師走だな~✴」と、ウキウキします。

 

最近は減りましたが、梅雨があけたら軒下を掃除し、「すだれ」を下げて、強い陽射しから体を守ったり、涼を取り込んだり・・。

 

秋の終わりには落ち葉掃除。

 

着物などは、年に3回(梅雨終わり・秋頃・最も寒い2月頃)、虫干しという作業をして、長く大切に使うようにしています。

その際に、箪笥の中も綺麗に掃除します。

 

 

春夏秋冬は、今も昔も変わらず存在しています。

でも、暮らしの形は変わってきました。

暮らしの形が変われば、掃除の仕方も変わります。

便利な道具で年中綺麗に・・。機能性に優れた家の中を保つことも素敵ですが、その季節、その季節の良さを掃除に取り入れ、春夏秋冬を楽しむのも、素敵。

 

ちなみに私はこれからの季節、毎日床の雑巾がけをします。

素足で歩くようになるから。

暑い時期、雑巾がけをした床は、本当に気持ちよくて、足もサラサラ。

 

肌寒くなり、靴下やスリッパを使うようになるまでは、面倒くさくても、欠かせません。

 

 

皆さまの「季節の掃除」は?

 


f:id:soyokaze0128:20170703132643j:image

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする