ひとしずく

シンプルな暮らし 日々の小さな「ひとしずく」をつづります。

息子の都道府県遊び

 

こんばんは!

 

息子キキは5歳。

 

最近はありとあらゆる事に興味があり、1日中「◯◯はどういう意味なの?」「アレなんなの?」「◯◯は、この後どうなるの?」

 

質問攻め・・(笑)

 

中でも、松山市以外の土地に暮らす親戚が気になるらしく、「何処に住んでるの?」「その場所は、何処にあるの?」

 

と、質問攻め・・(笑)(笑)(笑)

 

 

あんまり聞いてくるので、日本地図のパズルを買いました!



f:id:soyokaze0128:20170712175153j:image

しばらく使っているので、ハンデっ子ララに破られたりして無惨な姿ですが・・(笑)

 

「◯◯ちゃんは、東京に住んでるよ。」

「◯◯おじさんは、高知に住んでるよ。」

 

実物があると私も説明しやすい。パズル遊びも楽しめて、キキは毎日ご満悦。

 

そんなキキ、面白い遊び方をし始めました。

 

都道府県を、幼稚園のお友達に当てはめて遊ぶのです。

 

「は~い!茨城県、緑バスですよ~!」

「あ~、鹿児島県!違う、違う、今日は預り保育だから、うさぎ組へ行ってください!」

 

「では、7月の誕生日のお友達呼びますよ~!栃木県~、岩手県~、富山県~・・」

「はい!出席順に並んで~!最初は北海道でしょ~。忘れたの~?」

 

などなど・・(笑)(笑)(笑)

 

キキが幼稚園でどんな話をしているのか、先生たちがどんな声かけをしているのか、手に取るように分かる!

 

あんまり面白いので笑いそうになるのですが、笑ったらキキが怒ってやめてしまうかもしれないから、ニヤニヤしながら聞いています。

 


f:id:soyokaze0128:20170712180703j:image

 

上の写真も、何かしらの集まりを表現しているようで・・(笑)

 

 

パズルのおかげで、キキは全ての都道府県の名前と位置を覚え、都道府県別の特産品まで暗記していました。

 

先日スーパーで枇杷を買うか悩んでいたら、「枇杷長崎県だよ!」(長崎県の特産品の意)

と、キキからするどい情報提供!

すご~い(笑)   私、知らなかった~(笑)

 

 

しかしこの記憶は、いつまで残るのかな?

 

学校で本当に覚えなくちゃいけなくなる頃には、すっかり忘れてたりして!

 

そうならないように、パズルはボロにされたら、新調して使い続けましょ!

 

 

いずれにせよ、キキ!

楽しそうで、よろしい!!!

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする